脱毛効果を感じやすい感じにくい部位?

もともと毛というのは体を守るために生えているので、大切な部分ほど多くの毛におおわれています。
頭やデリケートゾーンなどが最も毛におおわれている部分ですね。脱毛効果が感じやすい部位として一番に挙げられるのは、ワキ毛です。
とても密集して太い毛が生えてきますが、脱毛効果は抜群に表れやすいです。だからこそ、脱毛の体験コースにワキ脱毛が多く取り入れられているのかなとも思います。
最も脱毛の効果が感じにくい場所には、顔、VIO、膝などがあります。
顔や膝は産毛が生えていることが多いため、脱毛サロンの光脱毛の効果が表れにくいです。
光脱毛は、メラニン色素に反応する特殊な波長の光を照射することで毛根を破壊して脱毛効果が得られます。
膝や顔は、産毛が生えていることが多いため、毛根の色素が弱いのでなかなか効果が出にくい部位です。
VIOは、濃い毛が密集して生えているのですが、肌が敏感になりやすい部分ですし、粘膜にも近いため照射出力を上げにくい部位でもあります。
慎重に脱毛をする為、全身脱毛をやってもなかなか最後まで頑固にムダ毛が生えてくるのがVIOです。どうしても一部だけムダ毛が残ってしまって、新たにチケットを購入したくないという場合は家庭用脱毛機にシフトするのもオススメです。